• mini909

「アナウンサー志望者のためのセミナー」、初の地方開催

8日(日)、初の地方開催となる「アナウンサー志望者のためのセミナー」でした。 私の古巣である名古屋CBCのアナウンサーの先輩で、フリーアナウンサー 、イベントプロデューサーとして活躍されている平野裕加里さんが企画をしてくださったのです。 あいにく新型コロナウィルスの影響で大型イベントが自粛期間中ということで、少数での開催となりました。



参加してくれたのは、地元の大学生や高校生の女の子たち。

(写真は掲載OKの方のみ) 発声練習などの飛沫感染の恐れがあるものは避けて、席も間隔を広く開けての授業です。 1日でアナウンサー受験に必要な知識とスキルを学べる講座ということで、かなりのボリューム。 1部は、アナウンサーの仕事紹介 ・どんな仕事があるのか ・アマチュアとプロの違いとは ・いま現場で求められるアナウンサー像 2部は、受験事情 ・受験スケジュール ・ES対策・・・何を書くの? ・写真対策・・・選ばれる写真の撮り方、成功例&失敗例 ・動画撮影対策・・・何を求められるの? ・面接対策・・・どんな質問が出るの? ・実技試験・・・どんな技術をテストされるの? 3部は、志望動機と自己PR ・人生を決める志望動機の見つけ方 ・印象に残る自己PRの作り方

最大のヤマ場は、一人ずつの志望動機を見つけること。 「絶対にアナウンサーになりたいんです!」と泣き叫ぶ子(!)は多いのですが、理由を聞いても納得できるような話ができる子は驚くほど少ないのです。 自分でもどうしてなのか整理がついておらず、説明力ある言葉を持っていないのです。 この志望動機、「考えること」ではなく「見つけること」というのが鍵です。 本人も気づいていない真の志望動機を丁寧にカウンセリングして引き出していきます。 相手の深層心理に潜り込んでともにこれまで人生を歩み直すので、「志望動機を探す旅」と呼んでいます。 今回取り組んだ3人の大学生も、「自分がどうしてアナウンサーになりたいのか」説明できる言葉を見つけ、顔がパッと明るくなりました。 アナウンサー試験は情報と準備がとても大切。 地方受験生にとっては不利になりがちですが、才能とやる気に溢れるアナウンサーの卵がまだまだたくさんいると思います。 そんな皆さんの夢を叶えるお手伝いを精一杯してあげられたらと思います。

1回の閲覧

© 2016 Miki Haramoto Official website All Right Reserved​